Think rich,look poor

Think rich, look poor

世界一周準備記  出発は2017年5月

ロングラックに沈没寸前 船底に穴空きました

7月15日〜7月16日 あのー、この日も特に何もしていないので、端的にまとめていきたいと思います、、、 昼起きて、近所の焼き鳥屋へ。 この屋台はだいぶ気に入ってて、食べたい串を選んだら焼き直ししてくれる。 何より、歩いて30秒だから、動きたく…

【速報】ギターを手に入れる 速報じゃない

ロングラック2日目 いやー、、、なにしてた??? 最近、色々と忘れっぽくてこれから先どうなるんだろうなぁと不安。 えーっと確かこの日は、起きてまずビールで喉を潤す。 タイではシンハー、チャーン、リオが3強で味もそこそこ。 ロングラックの横のおか…

ロングラックで沈没の予感がする

汗まみれでロングラックに到着。 先にシャワー浴びるか、水分補給するか、、、、、、 やっぱビールすな!! この後、シャワー浴びて、、、 やっぱビールすな!!! 今まで、何人もの日本人バックパッカーを骨抜きにし、「沈没」させてきたロングラック。 快…

バンコク再び バケーションのバケーション

スコータイ歴史公園からバスターミナル行って、チケット購入。 daigakuseisekaiissyuu.hatenablog.jp あと、4時間後のバスで暇 一旦、宿に戻って、ビール買うならここにいていいよと言われたので、しぶしぶ購入? 屋台でチキンを買って、夜ご飯。 チキンと…

チェンマイからスコータイへのバス移動  1日観光  

結局、チェンマイは4泊5日。 最後の3日は宿に全然お客さんがいなくて、4人部屋を1人でずっと使えました。 基本的に、booking.comとかの評価の高い宿は確かに清潔感があって、スタッフが優しくて、立地がよくて ってなるんですが、やっぱり人気で8人部…

チェンマイをダイジェストでどうぞ!

今回はチェンマイ3日目と4日目をダイジェストで行きましょう。 〜3日目〜 この日はお昼までだらだらして、さらに15時過ぎまでだらだら。 宿から3キロ歩いて、 ワット・スアン・ドークへ。 ここは夕方に行くと、夕日でオレンジ色に染まって綺麗みたいで…

チェンマイの寺院密集度は京都以上かも

昨日、本当に雰囲気のいいマーケットで最高のお酒を飲めた。 結局、最後には歩いて帰るのも断念して、80バーツで宿へ。 酔いが冷めて、じっくり考えるとビール1杯150バーツ(495円)て、、、( ; ; ) 〜翌朝〜 朝は洗濯から。 この宿はランドリー…

チェンマイの美はナイトマーケットにあり

チェンライのナイトバザールから宿へ。 daigakuseisekaiissyuu.hatenablog.jp 日本人のカズさんとミヤザキさんがたまたま同じ宿だったので、ルートを聞いたり (2人が行ってた瞑想の修行気になるな) ベルギー人の大学生と話したり。 のんびり〜過ごせます…

少々「クセ」が強いお寺へ

前回はチェンライのバスターミナルに到着したところまで 近くのカフェにヘットスライディングで入店してwifiゲット!! これまた宿から絶妙に遠い所 チェンライは一泊だけで、見たいのも1箇所だけ。 その名は「白い寺」 場所を調べると、ここから南に7キロ…

ラオスからタイへバスで入国  フアイサーイ⇄チェンコーン

ルアンパバーン4日目 最終日だし、もう一回托鉢見とくか。 ということで、朝5時起き。 托鉢もかなり観光化されていて、残念に感じる部分も多いです。 例えば、この椅子。 これは、僧侶に施すお菓子とか、お米を売っているおばちゃんが用意したもの。 おば…

鼻の下が伸びてるよ!って注意されそうな一日

ルアンパバーン3日目 近くで自転車を借りて出発。 さすが、街自体が世界遺産だけあって、とても綺麗に整備されてる ホイアンのように、古い家屋をイノベーションしているみたい。 色使いもおもしろい まず、最初はルアンパバーンのシンボル。 ワット・シェ…

クアンシーの滝で怖い思いした

前回は朝早起きして托鉢を見たところまで。 宿に戻って就寝。 11時30分にお迎えに来てもらって、かの有名なクアンシーの滝へ。 クアンシーの滝では泳げるみたいで、水着を着ての出動です。 バンに揺られること1時間。 ところどころ、道路が沈没していて…

バンビエンからルアンパバーン 犬日記

バンビエン3日目 この日は15時にルアンパバーンに移動 それまで時間つぶし と言っても、クソ遅いwifiでブログも更新できず、 アクティビティーも金かかるしなぁ マジで犬と遊ぶぐらいしかやることねーなー 3日目にしてやっと太郎が心開いてくれたかな。 …

※沈没しがち バンビエンの魅力

バンビエン2日目。 ドミトリーを予約したんですが、4人部屋を1人だけで使用できました。 ここはエアコンがなくて、扇風機のみ。 でも、バンビエンは涼しくて、ちょうどいい 無料の朝食サービスがあるので、下に降りると、花子がかなりオラついてました。 …

大麻で有名な町!? バンビエン

首都ビエンチャン1日観光も無事終了。 少々慌ただしい日程ではありますが、ラオスの中部バンビエンに移動します。 出発は13時30分 こちらのバンに15人ぎゅうぎゅうに詰められての移動になります。 荷物は車の上におきますので、この悪路、荷物がぶっ…

ビエンチャン1日観光 ラオスの首都!? 

前回は、夜行列車でバンコクからノーンカーイ 国境で乗り換えて、ノーンカーイからタナレン駅まででした。 タナレン駅で入国のスタンプを押してもらって、朝9時ぐらいに9人乗りのバンに乗車。 1時間でラオスの首都鼻炎ちゃんビエンチャンに到着です。 1…

タイからラオスへ電車で入国 ノーンカーイ⇄タナレン

バンコク8日目 バンコク最終日です。 この日は夜行電車でラオスに向かうので、日中はゆったりと。 夜行列車ではシャワーを浴びれないので、極力汗を流すような行動は避けたいなぁ〜なんて思ってます。 12時にチェックアウトしてお昼ご飯です。 近くの飯屋…

アユタヤへショートトリップ 

バンコク7日目 まず最初に、 バンコクさんすいませんでしたァ 当初3泊、足りずに2泊延泊しましたが、、 もうちょっと観光したいので、もう2泊延泊です。 バンコクとその周辺って観光地多くないですか?3日とかじゃ全然足りないです〜 さてさて、今回は…

たこ焼きめっちゃおいしい。日本人宿ええなぁ〜

バンコク6日目 お昼過ぎまで宿でだらだら。 さぁーて今回は夜にお楽しみがありますので、それまで時間潰しです。 宿の近くのMRTフアランポーン駅からシーロム駅 そこから乗り換えで、BTSサラデーン駅からタラートプルー駅へ BTSはこんな感じ。 結構高いとこ…

絶品パッタイと絶景ナイトマーケット

バンコク5日目。 当初、バンコクは3泊4日で考えていたんですけど、行きたいところが多すぎて全然足りません。 2泊延泊をお願いしました。 バンコクさんなめてすいませんでしたァ というわけで今日はワット・サケット(黄金の丘)へ ちょっと小高い丘の上…

すれすれ電車で有名なメークロン市場

バンコク4日目。 今日はロットゥー(大型のバン)に乗って バンコクから70キロ離れたメークロン市場に行きます。 2016年秋にロットゥー乗り場が戦勝記念塔乗り場から分散されたみたいで、 メークロンを含む、南西エリアは旧南バスターミナルに乗り場が変…

人生で初めて蛇を首に巻きました

カオサン通りから無事自転車で帰宅。 チャーンビールかシンハービールか迷った末にチャーンにしました。 思ったより美味しくてびっくり! チャーン=まずいという情報を信じ込んでいたので。 〜翌朝〜 この日も自転車で観光 宿の近くにあるワット・トライミ…

最近、自転車移動が安くて早くて健康的だと知りました

バンコク2日目。 まずは早起きして、お洗濯。 ベトナム、カンボジアのホステルでは大抵1キロ1ドルぐらいで 朝に預ける→洗濯&乾燥して→夕方返却みたいなサービスがあるので、それに甘えていた。 ただ、今回はそんなサービスはないので、近くのコインランド…

カンボジアからタイへ陸路移動 ゲームしてぇ

アンコール遺跡群3日間 全速力で駆け抜けたせいか、疲労が溜まっているよう。 とは言いつつも、明日は朝6時にバスにピックアップに来てもらってバンコクに向かう。 帰りに寄ったスーパーにはワンカップがあった。 久しぶりに飲みてぇなぁ〜 とは思ったが、…

終わりよければ全てよし

アンコールワット最終日。 今日は小回りルートを自転車で〜 daigakuseisekaiissyuu.hatenablog.jp ルートのことは上のやつで紹介してます まずは30分ぐらいチャリを漕いでアンコールワットの外堀までやってきました。 今日も快晴。 いい写真が撮れそうです…

統括本部長 ふんどし 暴れ大太鼓

アンコール遺跡群2日目。 この日はトゥクトゥクを貸し切ってアンコールワットの日の出鑑賞と大回りコースです! 日の出が5時38分だったので、5時にお迎えにきてもらいました〜 自転車なら30分かかる距離も10分ほど。 よし間に合った。 あとは綺麗な…

アンコールワット初日 感動の嵐

アンコール遺跡群初日。 朝8時に自転車を借りて出発。(なぜかレンタルバイク代が無料になった。感謝。) アンコールワットまではひたすら1本道を北上する。 意外と風もあり、道路も整備されていて、スイスイ走れる。 チケットを買いに行ったりしたが、1…

シェムリアップ到着 ルート決めと夜の街

さてさて今回は、プノンペンからシェムリアップまでの移動とその夜をお伝えします。 まず、シェムリアップの位置ですが、プノンペンから北西に約300キロ。 (地図の左上がシェムリアップ、右下はプノンペン) アンコールワットをはじめとする、アンコール遺…

トゥールスレン収容所とキリングフィールド

前回はイオンモールで牛丼を食べたところまで ちなみに牛丼はおそらくパックで日本から送られてきたものを使っているので、味は同じでしたよ。 頼んでもないのに つゆだくだく でしたけど。 まぁともあれトゥクトゥクを拾って次の目的地へ。 トゥールスレン…

みんな大好きイオンモール

プノンペン2日目。 こっちはベトナムよりバイクが少なくて静かです。 あれだけベトナムにいるとあの音が少し寂しくなる不思議。 朝ごはんを食べて 川沿いを3キロぐらい歩きます。 普通に高そうな車が走っていたりと、イメージより豊かな国です。(首都プノ…

猫と鳥と魚とビール

本日はホーチミンシティ→プノンペンへの移動日でございます。 朝7時30分にバスのピックアップ。 今回はいつものスリーピングバスとは違い、普通のバスでした(真ん中に通路があって両サイドが2席×2席のやつ) 外をぼんやりと眺めていると、2時間30分…

ベトナム最終日 お世話になりました。

クチトンネルの見学が終わり、ホーチミンシティに帰ってきたのは19時 腹が減ったので、同じ宿に泊まってきた日本人の隼くんとスポーツバーへ。 サッカーの日本代表vsイラク戦を少しだけ見ましたけど、、、 強い日本代表が見たい!!! どんなに暑くても、…

クチトンネルツアー 英語のガイドさんだから頑張ります

ホーチミン市(サイゴン)2日目は クチトンネル(クチの地下道)の見学へ 半日ツアーに申し込んで金額は5ドル(550円)。 それに加えて入場料が別途かかります。 英語のガイドさんなので気合い入れて頑張ります! そもそもクチはホーチミン市から西北7…

東洋のパリ ホーチミンシティ

ニャチャンはビーチしか行きたいところがなかったので1日だけの滞在。 同じ部屋のスペイン人がカタルーニャ州バルセロナ出身の50歳の男性。 彼曰く、「10月1日にカタルーニャ州独立の是非を問う住民投票が予定されていて、 今のところ、独立派が優勢。…

ダサいダサすぎる

ホイアン18時発→ニャチャン6時着 乗客はいつも通りバックパッカーが多い。 スマホを触って21時ぐらいに就寝。 今回は深夜の休憩も気がついた。。 〜翌朝〜 「グッドォモォニィィィィン」 おじさんの叫び声にバックパッカーたちが起こされた。 みんな寝…

世界遺産の町並みをじっくりと鑑賞

さてさてホイアン最終日。 ホイアン1日目は夜に注力しすぎて、昼まともに観光してなかったのでリベンジ。 繰り返しになりますが、「ホイアンの古い町並み」は世界遺産に登録されています・ 確かにどこを切り取っても美しい町並みです 晴れたので、町並みが…

ベトナム屈指のグルメタウン ホイアン

ホイアン2日目! 今回はホームステイさせてもらっていて、朝ごはんをホストマザーの娘さんが朝ごはんを作ってくれるので早起き そんでもって結構美味しいし、居心地がいいので昼までグダグダしてしまう、、、 重い腰をあげて外に出ます、、、 とその前に、…

ランタンの優しい光に包まれて

あっ、最近グーグルマップをブログに埋め込む方法を知って活用中です。 フエから南へバスで4時間ホイアンにやってきました。 フエ8時30分発のバスでホイアン12時30分着。 宿に荷物を置きに行って観光スタート!! とその前に、腹が減っては戦はできn…

フエをサクッと観光 天気の急変が怖い

というわけで、やってきましたフエ!! フエはベトナムの中部に位置 1802年から1945年にかけてベトナムに存在していた阮朝(ベトナム最後の王朝) の首都で 一部歴史的建造物が世界遺産に登録されています。(書くの忘れてましたがハロン湾も世界遺産です) …

いろいろ助けてもらいながらなんとかやってます

ハロン湾から無事ハノイに到着。 帰りのバス4時間はみんな沈黙。。。 疲れたぁー(´・ω・`) この日のうちに夜行列車に乗ってベトナム中部のフエという街に移動したかったんですが、疲れすぎて断念。 ハノイでずっと泊まっているホステルに急遽もう一泊すること…

生春巻き美味しすぎてランチが食べられない

ハロン湾クルーズ2日目! この日1番の目的は日の出を見ること。 しかし、 5分ぐらい遅刻しましたw 慌ててテラスに行って撮影! これでも5時20分には起きたんだけどなぁ、、、 インド人の彼と話していたらこんなに高くまで太陽が! 7時に朝ごはんを食…

ちょっとした贅沢♡

ハノイ3日目! 今日はちょっと贅沢をする日と決めていました。 「ハロン湾1泊2日ツアー」105USD(11,865円) まず、ホステルにバスがお迎えに来てくれました。 朝8時に来ると聞いていたんですが8時20分。 これくらいは想定内ですよね(^-^) バスに…

暑い暑すぎる

朝、9時に起床。 5人部屋だったが、夜も暑すぎる。 冷房を16度に設定して、扇風機も首振って空気を循環させようとしたけど、 よく寝れなかった。 朝起きて、ベトナムコーヒーを。 2泊で900円なのに、朝食や、コーヒーまで無料サービスしてもらえる。…

ハノイは暑すぎ。ただ、ビールを飲むには最高の環境

バスを降りて14時30分過ぎに宿に到着。 とにかく暑い。 汗だく。 脱水症状にならないようにこまめに水分補給。 ハノイに関する情報がないので受付のお姉さんに聞くと。 おすすめスポットを書き出してくれました!! ガイドブックはないけど、現地の人が…

半眠りのまま陸路入国。 入国拒否されないよね?

前回の続きから、、、 昆明から寝台列車で国境の街 河口にやってきました。 朝ごはんを食べて、出国→入国の予習。 これが中国の入出国管理事務所。 出国の人は左側のエスカレーターで2階に上がって手続き。 いつも通り検疫(形式だけ)→荷物チェック→出国手…

常春の昆明から国境の街河口へ いよいよ中国出国

昆明2日目。 この日は国境の街 河口 に移動するんですが、 宿代を浮かすために寝台列車にしました。 昼過ぎまで寝て、オーナーが昨日と同じブュッフェに連れて行ってくれました。 (オーナーこのブュッフェ大好き♡) その後、同じ日に泊まっていた中国人女…

最近のお年寄りはみんな元気だなぁ〜

19時間30分の寝台列車の旅を終えて、昆明に到着。 そもそもなぜ昆明に来たかというと、 ベトナムに陸路で入国したかったからなんです。 飛行機だと成都からハノイまでかなり高かったので、、、、 ただせっかく来たからには観光もせねば。。 駅前の客引き…

成都から昆明へ寝台列車の旅

九寨溝での観光も夕方にはヘトヘトに。 16時ぐらいに一旦宿に戻って、3時間ぐらい爆睡。。。。 19時に同じ部屋の中国人が「飯行かない?」と声をかけてくれた!! 美味しい。 完食してお支払い。 あ、 宿に財布忘れた。 全額奢ってもらいました( ^∀^)…

九寨溝は一生で一度は見るべき!

イラン人の女の子に撫でられて寝てしまった子猫ちゃん。。(かわいい) というわけで今回は世界遺産 九寨溝!! 中国で一番行きたかった場所! 写真多めで行きます! 朝7時10分に宿のオーナーが車で入り口まで連れて行ってくれました! 昨日の時点でオー…

九寨溝へ10時間のバス移動 することない

峨眉山から成都に戻ってきて、 翌日8時30分のバスで北に450キロ九寨溝へ 早起きが苦手です。 予定では9時間の乗車。 ひたすら山道を進みます。 2時間に1回くらい休憩。 地方特産!!と書いてあった商品。 キノコとかを干したものです。 これが激臭…