Think rich,look poor

Think rich, look poor

世界一周準備記  出発は2017年5月

タイからラオスへ電車で入国 ノーンカーイ⇄タナレン

バンコク8日目

 

バンコク最終日です。

 

この日は夜行電車でラオスに向かうので、日中はゆったりと。

 

夜行列車ではシャワーを浴びれないので、極力汗を流すような行動は避けたいなぁ〜なんて思ってます。

 

 

 

 

12時にチェックアウトしてお昼ご飯です。

 

近くの飯屋でトムヤムクンを食べてる人がいて、ついつい入店。

 

f:id:q4xl:20170630134623j:image

 

タイに来るまで、タイ飯=トムヤムクンってイメージでしたけど

 

そんなに国民食ってわけでもない感じがしました。

 

あくまでいろいろあるうちの1つ

 

 

今日はショッピングモールでぶらぶらしながら、良さようなカフェがあったら入ってのんびりしよ。

 

バンコク中心部サイアム駅に移動です。

 

f:id:q4xl:20170630134628j:image

 

地下鉄の広告に東北の宣伝があって思わず写真撮りました。

 

 

f:id:q4xl:20170630134631j:image

 

東北三大祭りってそろそろですよね。

 

行ったことないんでぜひ行ってみたいんですが、、、

 

 

さて最初はサイアムパラゴン

 

中には東南アジア最大規模の水族館がある高級デパート。

 

f:id:q4xl:20170630134700j:image

 

中には高級店もあるんですが、地下のフードコートは結構安いので困ったらオススメです。

 

隣のサイアムセンターはサイアムパラゴンと繋がっていて、移動は楽です。

 

f:id:q4xl:20170630134708j:image

 

こっちは内装がかなりおしゃれです。

 

どっちかというと若者向け。

 

 

 

お隣のサイアムディスカバリーは大人向けですね。

 

f:id:q4xl:20170630134712j:plain

 

中にはロフトなんかが入ってます。

 

このエリアは1日中楽しめますね。

 

買い物するもよし。中はアート作品が多いのでそれも楽しめます。

水族館も行きたかったんですが、3,000円近くするのでやめました。

 

 

 

サイアムセンター内のカフェで休憩。

 

f:id:q4xl:20170630134722j:image

 

ブログ書いたり、ラオスについて調べたり。

 

 

 

そうこうしているうちに夕方になったので、荷物取りに帰ってからバンコク駅。

 

バンコク駅20時発→ノーンカーイ駅6時45分着です。

 

ノーンカーイはタイの国境の街。

 

ラオス側はタナレンになります。

 

 

電車は数えてませんが10両編成ぐらいです。

 

f:id:q4xl:20170630134750j:image

 

車内はこんな感じで、めちゃくちゃ綺麗です。

 

 

f:id:q4xl:20170630134756j:image

 

聞くところによると、新型車両が導入されたみたいです。。

 

トイレとか綺麗です。

 

二等車2段ベッド上段(AC)で748バーツ(2,468円)です。

 

f:id:q4xl:20170630134759j:image

 

コンセント、読書灯付き。

 

身長172センチですが、余裕で足伸ばせます。

 

f:id:q4xl:20170630134805j:image

 

カーテンもあるので、プライバシーもバッチリですね。

 

持参したポテチを食べながら、明日かなり遅れてくれ!!なんて思いながら就寝。

 

 

〜翌朝〜

 

6時30分にアラームをつけて起きました。

 

車内にはモニターに現在地などが表示されていて、今どこにいるかすぐわかります。

(ノーンカーイ駅は終点なので、特に気にする必要はないですが、途中で降りる人にはありがたいですよね)

 

f:id:q4xl:20170630134810j:image

 

6時45分の時点で、5時39分に着くはずのNong Takai駅に着いてませんでした。

 

約1時間10分の遅延ですね。(よしよし)

 

f:id:q4xl:20170630134819j:image

 

これでもうちょっと寝れるわーと思ってたら、掃除の人にベッドを収納されました。

 

f:id:q4xl:20170630134828j:image

 

まぁ座ったまま寝ましたけど。

 

ノーンカーイ駅到着したのは7時55分過ぎ。

 

※ここでは誰にも指示されませんが、タイの出国スタンプは忘れずに押してもらいましょう。

 

タイとラオスには友好橋が架かっていてそこを歩いて行くのが一般的です。

 

ただ、結構距離があるみたいで、荷物が18キロあるのでさすがにやめました。

 

今回は1日2往復しかしない、ノーンカーイ⇄タナレンの電車を使います。

 

f:id:q4xl:20170630134840j:image

 

約3.5キロを10分ほどで。

20バーツ(66円)

 

f:id:q4xl:20170630134843j:image

 

国境の電車越えは初めてです。

 

メコン川を越えるとラオスに到着。

 

ここで入国カードを記入してスタンプで入国です。

 

手続きが終わると、9人乗りのバンが待っているので、チケットを買って乗ります。

 

1時間でラオスの首都ビエンチャンに到着です。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ←押してもらえるとランキングが上がります!

現在21位!
にほんブログ村