Think rich,look poor

Think rich, look poor

世界一周準備記  出発は2017年5月

成都から昆明へ寝台列車の旅

九寨溝での観光も夕方にはヘトヘトに。

 

16時ぐらいに一旦宿に戻って、3時間ぐらい爆睡。。。。

 

19時に同じ部屋の中国人が「飯行かない?」と声をかけてくれた!!

 

 

f:id:q4xl:20170601115612j:image

 

美味しい。

 

完食してお支払い。

 

あ、

 

宿に財布忘れた。

 

全額奢ってもらいました( ^∀^)(わざとじゃないですよ!)

 

翌日、成都に戻ります。

 

また10時間のバス移動。

 

f:id:q4xl:20170601115720j:image

 

外を眺めていると、日本企業がこんな山奥に!!!!

 

あれ、

 

なんか違う。

 

五菱だった(エンブレムww)

 

渋滞に巻き込まれて11時間かかって宿に到着。

 

 

〜翌日〜

 

宿の目の前に無印良品があったので欲しかったものを買って、休憩。

 

f:id:q4xl:20170601115746j:image

 

この日は成都から昆明へ電車での移動日です。

 

インターネットで切符を予約しておいたのでゆっくり。

 

f:id:q4xl:20170601115754j:image

 

3連休の最終日で成都駅もかなり混み合っている印象。

 

f:id:q4xl:20170601115802j:image

 

聞いた話によるとあらかじめ切符を予約しておいた人専用の受け取りカウンターがあるらしいが、、、見当たらない。

 

結局、新規のチケットカウンターに並びました。

 

f:id:q4xl:20170601115812j:image

 

待合室も人が多い。

 

中国では検札をする時間が決められていて、それまで、ホームには入れないようになっています。(おそらく事故防止のため)

 

f:id:q4xl:20170601115822j:plain

 

ですので、検札が始まると一斉にホームに人がなだれ込みます。

 

f:id:q4xl:20170601115817j:image

 

成都から昆明

 

14時28分発→翌日9時27分着。  18時間59分の電車旅。

 

f:id:q4xl:20170601115828j:image

 

中国では値段が安い方から、硬座(硬い椅子)、軟座(柔らかい椅子)、硬臥(硬いベッド)、軟臥(柔らかいベッド)となります。

 

f:id:q4xl:20170601115832j:image

 

僕は硬臥にしました。

 

1つのスペースに3×2のベッド。

 

軟臥は2×2になります。

 

料金は246.5元(3,944円)

 

意外と快適で夕方から朝方までずっと寝てました。

 

30分遅れでに昆明に到着。

 

これくらいの遅れは織り込み済みです^ ^

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ←押してもらえるとランキングが上がります!

現在16位!
にほんブログ村