Think rich,look poor

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Think rich, look poor

世界一周準備記  出発は2017年5月

ディープすぎるスポットへ潜入

f:id:q4xl:20170520010132j:image

 

昼も夜もエネルギッシュな街、上海も2泊3日でお別れ。

 

上海にきてびっくりしたのはエスカレーターの速さ。

 

日本のよりかなり速いです。

 

でもよく考えれば、あれだけの人口を有する国でゆったりとしたスピードで動かしていたら捌ききれません。

 

あと、もう一つ。

 

上海の人はみんな元気でした!

声が大きいだけかもしれませんが、

 

てなわけで、楽しかった上海をあとにして、世界一周2箇所目、香港に移動。

 

f:id:q4xl:20170520010148j:image

 

上海浦東空港香港国際空港 春秋航空 12,700円

 

朝9時に宿を出て、

13時50分の飛行機のはずが、かなり遅れました。

 

上海から香港に行く際も、出国→入国審査が必要なのでかなり時間がかかります。

 

荷物のピックアップ、観光案内所にマップを取りに行っていたら19時になったので夜ご飯。

 

f:id:q4xl:20170520010158j:image

 

すごく美味しい美味しい 酢豚w

 

f:id:q4xl:20170520010205j:image

 

香港らしくティーも一緒に。

合わせて80HK$(1,120円)

 

空港の中で食べたので少し高くなりました。

 

空港から市内へは電車かバスか選べます。

 

電車だと約30分 100HK$(1,400円)

 

バスだと約80分 33HK$(462円)

 

迷った末にバスにしました。

 

f:id:q4xl:20170520010223j:image

 

2階建てのバス。

 

英国統治の名残ですかね?

 

f:id:q4xl:20170520010300j:image

 

宿は香港のど真ん中。

 

ヴィクトリアハーバーも近いので、寄ってから宿に向かいます。

 

f:id:q4xl:20170520010316j:image

 

言わずと知れた

 

重慶大厦(チョンキンマンション)に到着。

 

説明すると長くなるので、興味があれば調べてください。🙇🏻

 

一言で言うと、かなりディープなスポットです。

 

f:id:q4xl:20170520010321j:image

 

部屋はこんな感じ。

 

f:id:q4xl:20170520010330j:image

 

6人部屋ですが僕を入れて3人だけが泊まっていました。

 

f:id:q4xl:20170520010342j:image

 

1階は食べ物や、食品などを売っているエリア。

 

ここでは、黒人、インド人、のコニュニティが完成していて、宿のオーナーもおそらくインドの方でした。

 

f:id:q4xl:20170520010347j:image

 

綺麗とは言えません。

 

めちゃめちゃ汚いです。

 

日本広しといえどもここまで汚い場所はないかも知れません。

 

f:id:q4xl:20170520010350j:image

 

僕はD塔の6階の宿で金曜から日曜まで2泊。

 

上の写真はD塔だけの宿一覧表。

 

確認できた限りAからF塔までありました。

 

すごい数の人がここで宿泊しています。

 

f:id:q4xl:20170520010400j:image

 

夜もかなり遅かったのでシャッターを閉めていますが、21時ぐらいに来た時は人も多く、賑わって?いましたよ!

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ←押してもらえるとランキングが上がります。

現在21位!   謝謝!
にほんブログ村